「2016年07月」の記事

YoshikiさんとX Japanのロック

2016/07/29                    

No image

クラシックをベースにハードロックをかたち創っている 懐かしい人間性を感じさせてくれるYoshikiさんたちのミユージックは世界の人びとに受け入れられてきていますね。ドラムでバンド全体をしっかりとリードしながら、美しく纏め上げているYosikiさんのロックは、聴いているだけでも心地よいから不思議です。X Japanのリーダーとしてメンバーと益々独自の道を切り開いてほしいですね!!リズムがいかに🎶を形ち創り 纏め上げるもの...

天皇陛下御即位10年 奉祝曲 YOSHIKI

2016/07/19                    

No image

クラシックを融合した新ジャンルのハードロック、バラード、で世界に羽ばたいているX JAPANのリーダー YOSHIKIさんの感動的な奉祝曲が 2009.3.15日に天皇陛下ご夫妻の美しい笑顔と共にアップロードされております。。あるがままの素顔のYOSHIKIさんの姿は、天皇陛下のお心に添うているようで、ほほえましく気高く感じました。🎶の流れの中にそのすべてが ちりばめられています。クラシックジャンルでの素晴らしい作品、演奏です...

モーッアルトのレクイエムをカラヤンとベルリンフイルで!!

2016/07/18                    

No image

モーツアルトのレクイエムをラテン語と日本語歌詞対訳で(字幕つき)聴くことができるなんて!!なんと嬉しいこと・・・  各パートのメロデイーに乗せられた歌詞(合体された歌詞)は祈りの魂となってわたしたちの心の琴線に伝わってきます。このレクイエムは 死者の魂の安息を神に願うカトリック教会でのミサで唱えられる祈り文に モーッアルトが音楽付けしたものですが 病床にあって最後まで書ききることができず弟子に伝えて完成...

カラヤンのモルダウ

2016/07/02                    

No image

19世紀中ごろ詩的絵画的内容を音楽で表現する標題音楽が盛んになり、ハンガリーの天才リストはさまざまなジャンルの中で、管弦楽で演奏される標題音楽を交響詩と呼び名をつけました。チエコの代表的 作曲家 スメタナはリストやワーグナーの影響を受け自国の民族主義とリアリズム・ロマン主義的な作品を書いて ドボルザークと並んでチェコを代表する作曲家として世界に知られています。彼の残している 交響詩:我が祖国よりの第2...