音色から音楽にチャレンジするの?


音色を感じて心に記憶していくためには、意欲を持って聴いていくことでしょう。。。


心地よい木管楽器の音色も感じ取れるようになると オーケストラの その広がりと深みが解り 自然に構成が解るかもしれませんね。


また自分で感じ取った楽器の音色が、テーマを奏でていたりするととても嬉しくなるものです。 こんな積み重ねが、心豊かになることなのでしょう。  『 クラシックを聴くとき どんなことに気を付ければいいの? 』という素朴な質問へのお答えの一つとして 今日は木管楽器2種類をUPしました。


クラリネットとオーボエです。お話しを聴きながら音色を覚えましょう。

続きを読む

スポンサーサイト

楽器の音色の聞き分けを知ると?


🎶を聞くって(感じる)って色々ですが、言葉を超えた音楽(器楽曲)を聴く時、その曲を支配しているメロデイーやリズムをまずは聞き取ろうとします・・・ね。そして今度は構成にまで意識は拡大され全体を知り作曲家のメッセージを模索します。。。そして何かが伝わってきます。。。

またその曲をしっかりと理解した指揮者や奏者の心の響きが、リズムにも乗って空間に伝わってきます。

言葉のないところから始まる 器楽曲を自身に引き寄せるには、もう一つ音色を識別できるようになると楽になりますね。


オーケストラの楽器の音色の一つ一つを知り、追いかけてみると音の世界は自分の心の中に広がってきます。。

聞き覚えのある自分の好きなメロデイーが、なんの楽器で演奏されているか?

こんなところから音色に関心を持つとある時、聴く楽しみは倍増することでしょう。。。


クラシック音楽の聴き方(器楽曲)のアドバイスを、という声をいただきましたので、その助けになる動画をUPいたしました。

何回も聴いて音色を心に留めましょう・・・

続きを読む

フジコ ヘミングさんのトルコ行進曲!!


フジコ ヘミングさん(日本)の素晴らしいトルコ行進曲・・・高齢(1932~)など とても感じさせない演奏!!はUPしておきたいものです。。。


プロフィール

moon

Author:moon
音楽は不思議な生きものです。それが流れていく時 心に何かが感じられます。そこに自分を見出します。わたしは長いことクラシック音楽を専門にしてきました。演奏も沢山しました。。。

音楽を通して沢山の生徒さんたちとも拘わらせていただきました。 


今はYou tubeなどに 忘備録のように往年の名演奏家の演奏がUPされています。現代の演奏家の素晴らしい演奏もUPされています。

ここに自分のチョイスしたものを残したくなりました。


時と共に生きるために・・・・・ 自分の成長の記録のように綴っていきたいとおもいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
大切な人へのプレゼントに!ただ一つの石☆ビズー店の宝石   
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる