アレンジもここまで楽しく!! Andre Rieu


Andre Rieu楽団が、こんなに楽しいひと時を創ってくれています・・・
アレンジもここまですると笑いになりますね。
お楽しみください。

続きを読む

スポンサーサイト

休憩室からのお便り。。


今年の秋は ここ東京ではほんとに曇り空が多くて 輝くような日の光を見ることが少なかったのですが、ブログ友達のシヨットに心弾ませたり、よき演奏家たちの演奏に共感したり 動物たちの映像に癒されたり・・・電波にのった情報が生活の中に沢山あってアクセスしさえすれば そこにまた新しい自分が発見できて 小さな喜びを積み重ねることができ わたしは 自分らしく 明日につなげることができるようになりました。 誰でも苦しいこと,悲しいことのない人は一人もいない。でもだからこそ広く大きな心にそして豊かな心になりたいものです・・・


この間 寒さが強く感じられた日 わたしは 誕生日に妹から贈られてきている グンゼのレデイース肌着を着けました。。。
グンゼはずい分前からわたしが愛用していることを知ってのプレゼントです。。。


ポカポカと温かくてとても嬉しい思いでしたが、急にグンゼ公式サイトの詳しい情報が知りたくなり、ネットサーフィンをはじめました・・・
「あっ これって分かりやすく整理しておくと自分だけでなく誰かのお役に立つ!!」 

急いでホームページを立ち上げ グンゼの多彩な製品を UPしました。

今 セールもやっています。。。 興味のある方は覗いてみてください。 以下をクリックするとページに飛べます。

http://sakragai3.web.fc2.com/




複旋律の父 大 Bach



ヨーロッパ音楽は 祈りから生まれていった音楽、単旋律から複旋律へ 声から器楽曲へと・・・

和声法より先に生まれた対位法(旋律をいかに時間的にずれて重ねていくか)的作曲法・・・代表的な方が、大 Bachですが複旋律の大家の この バッハと 和声音楽の大家の ベートーヴェンが、居られるから 器楽曲はドイツから生まれたと言われるのでしょう。。。

ここで簡単に和声的音楽を一言でお伝えしますと、主になるメロデイーを 重ねの厚い和声で深めているような作品と言うことができます。


ここにUPしましたもの SHOBI マスタークラス1年・治田雅恵さんの チェンバロ協奏曲 第1番 ニ短調 BWV.1052 / J.S.バッハ」(独奏:治田雅恵)ですが、対位法的作品がよく理解できるものの一つです。





続きを読む

シューベルトとグノー の Ave maria


ヨーロッパの音楽はキリスト教の祈りから生まれました。。。

祈りは、言葉によって唱えられましたが言葉には抑揚があり それは自然にメロデイーになったと言われています。

イタリア や フランス ドイツの教会に入ってみると、みな石造りの ビックリするような音響のよい聖堂であることにきずかされます。

ほんとに良く響きます・・・・ 響きは重ねていったら もっと素晴らしい深みのある響きになると 試みた人びとがいたことが、ヨーロッパ音楽を大きく発展させた一つと言えるのでしょう。。。


祈りから生まれていった音楽、 単旋律から複旋律へ 声から器楽曲へ


ヨーロッパから世界に羽ばたいていったクラシック音楽は気の遠くなるほどの年月を経て 21世紀まで続いて愛されてきました。


ここに2つのAve Mariaを 留めておきたくなりました。


シユーベルトが書き残してくださったもの と グノーのものです。2人のソプラノ歌手が心に沁みとおるような見事な歌を歌ってくださっています。

続きを読む

プロフィール

moon

Author:moon
音楽は不思議な生きものです。それが流れていく時 心に何かが感じられます。そこに自分を見出します。わたしは長いことクラシック音楽を専門にしてきました。演奏も沢山しました。。。

音楽を通して沢山の生徒さんたちとも拘わらせていただきました。 


今はYou tubeなどに 忘備録のように往年の名演奏家の演奏がUPされています。現代の演奏家の素晴らしい演奏もUPされています。

ここに自分のチョイスしたものを残したくなりました。


時と共に生きるために・・・・・ 自分の成長の記録のように綴っていきたいとおもいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
大切な人へのプレゼントに!ただ一つの石☆ビズー店の宝石   
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア