Article

        

楽譜というメッセージ。

2016/ 04/ 09
                 
長い西洋音楽の歴史の中で ドビユッシーは印象派に位置しています。フランス人らしい繊細なイメージで色々な光景を音楽で伝えています。  

理解してしまうと解り易い西洋の楽譜は、全世界の人びとに受け入れられ愛されていますが・・・・・


『楽譜って難しいな~』と感じてしまう時、音と一緒に目で追いかけてみると 『あっ 今 ここのメロデイーだなっ』


『この和音はこんな風に書かれているのだなっ』と解るようになります。。。


現代は動画という媒体をとうして 知識を得ることができます。


ドビユッシーの"月の光"が楽譜と共に流れていきます。。 残しておきたいものの一つ!! 何回も見て聴いて楽しむことができます。


スポンサーサイト
                         
                                  

コメント