Article

        

・シナトラ と 3大テナー,プレスリーのMy Way 

2016/ 12/ 06
                 

往年のポピユラーSinger:フランク・シナトラ の代表的な歌  My Wayは、後に沢山のSingerによってカバーされてきました。 彼の録画はいろいろ残されていますが、ここにシナトラ熟年期の味わい深い My WayをUPいたしました。実はこの歌を世界の大テノール歌手:カレーラス,ドミンゴ,パバロッテイがシナトラに捧げるかのように実に美しく歌っています。


またプレスリーの 心のこもった名唱も残されています。。。うたの魂はそれぞれのSingerの全人格から生まれるものであることを思うとき、なぜか感謝の想いにみたされて感動いたしますね。 お楽しみください。


なお シナトラは1988年82才で、プレスリーは1977年42才で他界しています。両人ともアメリカポピユラーSingerとしてあまりにも有名です。  世界のクラシック界を代表する3大テナーのカレーラス(スペイン) ドミンゴ(スペイン)は高齢になられましたがまだお元気です。残念ながらパバロッテイー(イタリア)は2007年71才で他界しています。
            














☆クリスマスが近くなりました。。美を追求している別のジャンルの技工士の作品をホームページにまとめました。 ただ一つのものとして創ってくれることで有名なビズー店の宝石です。ご興味のある方はどうぞ・・・ご覧ください。
URL http://chiro393.web.fc2.comビズー店の宝石

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
熱唱
皆さん、それぞれが気持ちを込めての熱唱。
シナトラは語りかける様な歌い方。
テナーお三方は聴かせる様に歌い上げて・・・・そしてシナトラも感動の様子。
エルビスは見られてる事を意識しての魅せる熱唱。
いずれも味があって流石ですネ。
それにしてもプレスリーは42歳だったのか・・・・若くして逝ったんですねぇ~
No title
道楽さん いつもコメントありがとうございます。仰るようにみなさまの熱唱は、時を超えても心に響いてきますね!!

気候不順の折、どうぞご自愛ください。